自宅で髭を薄くする方法※簡単に使えるヒゲ脱毛ローション

ローションタイプの脱毛とは

ローションタイプの脱毛は、継続して使うことで徐々に体毛やヒゲが薄くなるような商品のことを指します。
アルカリ性成分の「チオグリコール酸カルシウム」等が含まれている商品は、脱毛というより除毛です。
除毛クリームや除毛ローションは、すぐにムダ毛を取り去るというメリットがあります。
しかし、脱毛ではなく除毛ですから、肌の表面に出ている部分の毛しか処理されません。
毛根は残るためにまたすぐに生えてきますし、刺激のある商品が多く、多かれ少なかれ肌にダメージを受けます。
ここで言う、ローションタイプの脱毛とは、すぐに体毛は抜け落ちないけれど、
長く使うことで体毛が薄くなり生えにくくなる商品のことを指します。
アフターシェービングローションとしても使えるほどマイルドですので肌を守る特徴があります。
もし、脱毛ローションで痒みやかぶれを起こした場合、何か自分のアレルギーに反応する成分が入っていると思われます。
脱毛ローションには、パイナップルや豆乳などの天然成分が含まれている商品もあります。
即効性はないものの、肌に優しいので、全身のムダ毛やヒゲに使えます。(ヒゲ専用などの商品もあります)
他の脱毛法のアフターケアとして使うのも良いですし、気長に体毛を薄くしていくのも良いでしょう。

↑ PAGE TOP